FC2ブログ
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

各社7弦。


次は闇子。先輩はイケル気がしない。

こっちの話です。

モーターショウほどとは言いませんが、少々小粒な感じがする今年のNAMM。
個人的にはJohn PetruccがMusic Manを使い始めて10thモデルとなる『JPX』や
2本の7弦の存在だけで大収穫なんですが(笑)

それにしても、JPXに関してはNAMM開催前に詳細な画像が出てしまってたのであまり
ドキドキ感がないのが残念です(笑)
おそらく春先には入ってくると思うので、実機にて紹介出来ればと思います(笑)


さて、注目すべき7弦。
大好きなAndy Woodが早速試奏してくれたようです。
オイルフィニッシュにEMGの真っ黒なピックアップということで、見た目的にとても
キャパリソンを感じてしまうのは気のせいでしょうか?(笑)

とりあえずNAMMに持ってきた程度で、実際のオーダー開始はもう少し先になるんでしょうが
とても楽しみです!!


そして、アニバーサリーものということで、IbanezのUniverseが20thを迎えています。
UV77RE_body.jpg
ニューカラーではなく、マーブルカラーのリイシューとなります。
Steve Vaiモデルの中でも、ファンの多いマーブル系のフィニッシュ。
おそらく、限定販売でしょうから日本で手にすることの出来る人はわずかだと思いますが
ぜひ拝ませてもらいたいモンです(笑)


とりあえず、スゴい楽しみな7弦ギター達でした。
スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。